中田 昇

大将 中田 昇

1962年富山県生まれ。あべの辻調理師専門学校卒業。富山市内の老舗フランス料理店「レストラン小西」にて、全てのポジションを経験し、1988年単身渡仏。アルザス地方のCaveau Morakopfにて修業。1992年に富山市内で「カヴォーモラコフ」を10年間営む。

その後、和食の奥深さに触れ、出汁の取り方やすっぽんのさばき方などを身につけるために様々な経験を3年間重ねる。2005年9月に渋谷区松濤の一軒家にて1001日間限定の「竹慈庵なかだ」で現在のスタイルである「なかだ料理」を構築する。2009年6月に港区元麻布に「幻燈士なかだ」をオープン。現在に至る。2012年より2年間、京都・下鴨茶寮の料理顧問を務める。趣味はバイオリン、弓道、キックボクシング。

concept_img2

女将 山下 晴規子

富山県高岡市生まれ。ル・コルドンブルーにてパティスリーを修行。その後、ワインバーにて勤務。2001年ソムリエ免許取得。「竹慈庵なかだ」に在籍中シガーマネージャーの資格取得。趣味は、囲碁、オートバイ(ハーレー)。

FOODIE TOP100のお店

世界中の美食家のためのガイドブック「FOODIE TOP 100 WORLDWIDEに選ばれたお店です

concept_photo1
concept_photo2
concept_photo3
concept_photo4
concept_photo2
concept_photo3
concept_photo1
concept_photo2
concept_photo3